コスメボボペルーがお届けするニキビと育毛剤の話

MENU

敏感肌の対策やスキンケア方法に加えて人気おすすめアイテムは?

敏感肌の対策

 

普段困っている敏感肌の対策など個人的な雑感について書いています。

 

敏感肌というとケアは非常に大変だと痛感しています。

 

なぜかというと肌に傷も出来やすいので洗顔とかも大変ですよね。

 

そのあとの保湿も化粧水からピリッとしたり、美容液を使う頃になると肌が熱くなってしまって大変です。

 

なので毎日の敏感肌のケアって大変なんです。

 

敏感肌で私も困っているので主に張り切って対策をしているわけではありませんが、個人的な雑感について書いてみようと思います。

 

敏感肌というとスキンケアが大変というよりも季節の変わり目から特に乾燥しやすい季節は非常に大変だと痛感しています。

 

乾燥しやすい時期だから乾燥肌ではと思うかもしれませんが、肌の水分量がなくなりすぎると肌はもちろん乾燥するそうです。

 

しかし乾燥しすぎると肌のバリア機能が低下するので、敏感肌になるようです。

 

つまり乾燥肌に加えてバリア機能が低下した状態とも言えますよね。

 

脂性にも敏感肌がありますが、どれも水分量が欠けた状態なので、共通している事は多いようです。

 

敏感肌の私は肌にも傷が出来やすく洗顔する際も最初汚れとかの摩擦なども考えてゆっくり洗わないといけません。

 

その後は豪快に洗っても特に問題がないのですが、最初の方や特にクレンジングの際に熱を込めて洗ってしまうので保湿も化粧水を使用する際はすごくピリッとして胡椒がスパイシーに効いたみたいにつらくなります。

 

熱を持っているのが分かるくらいなのでま〜顔に赤みが出ていますね。

 

このように敏感肌のスキンケアは大変です。

敏感肌だと主に困ることはある? やっぱり肌は揺らぎやすい?

敏感肌って肌が揺らぎやすいって言われていますが、やっぱりブタクサやスギ花粉などの花粉症とかで肌が荒れたりすることもあるかもしれませんよね。

 

そういった外の状況に肌がゆらいでしまうという場合もより多くなるかもしれません。

 

通常敏感肌でなくても肌が荒れていても気が付かないような人もいるので、この場合は普通肌ではないかもしれません。

 

乾燥するという場合には先ほども書きましたが、特に乾燥という気候に揺らいでしまうということが多いです。

 

また乾燥というと肌だけでなく髪も乾燥してしまいやすくパサつきやすいです。

 

髪の乾燥の場合には冬よりも逆に湿気が強い梅雨のシーズンに乾燥してしまいやすいです。

 

このように敏感肌だと特にスキンケアが面倒ですが、安心して浸透していく化粧品を探すのも大変です。

 

使えるものも限定しがちなので、保湿するための化粧品とかなら選ぶ製品は多いけどニキビとか黄ニキビ、赤ニキビと炎症が起きて膿が溜まってしまうような場合に使用するコスメは特に限定されやすいのも困ったものです。

 

特に石鹸との組み合わせに苦労しますね。

保湿に良いのはやっぱり高保湿の化粧品? いつも選んでいる時の基準とかは?

毛穴ケアの場合で敏感肌の場合にはつらいですが、やっぱり毛穴ケア用の方がしつこい顎ニキビのケアに向いている?

 

といわれているようにしっかり洗顔で汚れを落として毛穴の黒ずみに良い化粧水を使っていきましょう。

 

このように使えるものが限定されやすいですが、あまり乾燥と揺らぎ肌、バリア機能と考えると毛穴ケアをしない感じだと思います。

 

しかし敏感肌はシワがある場合と同じように老けて見えやすいので、毛穴ケアを行うほうが良いエイジングケアにもつながるし、ニキビ予防にも良いので、よく使用しています。ただ使用できるのはやはり限定的になりやすいのです。

 

化粧水は良くても美容液はダメといった感じもあるので、選んで購入した際は良くても使用してダメだったというのも結構ありますね。

シミが出来ると敏感肌だと厄介です なかなか消えないし肌もあれるし・・

敏感肌スキンケア

 

意外に私以外にも多いであろう敏感肌でも出来てしまうシミですが、シミは結構敏感肌だと出来やすくありませんか?

 

なので老け顔真っただ中という感じですが、シワを良くしようと思ってもスキンケアだけだと難しい感じがしますね。

 

エステや美容外科とか行かないと難しいんじゃないかな?と思いますが、私は地道にスキンケアしていこうと思います。


コスメボボペルーがお届けするニキビと育毛剤の話について

コスメボボペルーがお届けするニキビと育毛剤の話

コスメボボペルーがお届けするニキビの話や育毛剤に関しての話をお届けしているサイトですが、ニキビの情報よりも今は敏感肌の方が悩みになっています。育毛剤を使用している人でも敏感肌の人も結構いるかもしれませんが、頭皮に付ける育毛剤はアルコールなどが含まれているので、敏感肌だと頭皮を中心に荒れやすいのが特徴です。スキンケアでも敏感肌だとニキビが出来にくい訳でもなくニキビが出来やすい場合には、使用するスキンケアの化粧品なんかも中々うまくいかない場合もあるかもしれません。ニキビ用の化粧品でもAPPSを使用した場合の化粧水は刺激が少ない傾向もあるので、肌も乾燥しにくい傾向がありますが、敏感肌だと厳しい場合もあります。シャンプーも出来るだけ頭皮に負担がかからないタイプが良いので、育毛剤を使用している場合にはシャンプーは、基本的に低刺激なタイプでよりすすぎをしっかり使っていくのが良いかもしれません。もちろん肌を強くするために敏感肌で薄毛や抜け毛に悩んでいる場合には、育毛サプリなど食事面のケアが大事になってくるかもしれません。

コスメボボペルーがお届けするニキビと育毛剤の話 | 敏感肌の対策やスキンケア方法に加えて人気おすすめアイテムは? | コスメボボペルーがお届けするニキビと育毛剤の話 TOP


コスメボボペルーがお届けするニキビと育毛剤の話 リンク集

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |